留袖の買取相場と高く売るためのコツとは!?

留袖留袖の買取相場や、今手元にある留袖を少しでも高く売るためのコツについてまとめました。

着物全般にいえることですが、ひと言で留袖と言っても買取相場には幅があります。

「思っていたほど高く売れなかった・・・」ということももちろんありますし、その逆に「びっくりするほど高く買い取ってもらえた!」ということがあります。

着物の価値は一点一点違うのでプロの査定士に鑑定してもらわない限り、お持ちの着物の本当の価値はなかなかわからないものです。

留袖の買取相場を調査してみた

相場を調査留袖を買い取ってもらうと、いくらくらいになるのかという目安を調査してみました。

留袖の買い取り価格は、着物の保存状態やシミや汚れの有無、有名作家の作品か、証紙の有無などによって大きく変わってきます。

品物によってはより高額な査定が出る場合もあるし、状態が悪いとあまり良い金額が付かない場合もあります。金額はあくまでも目安として考えて下さい。

一般的な留袖ですと状態により
1,000円〜60,000円くらいが目安
となる金額です。

結構幅がありますよね。一度も袖を通していない有名作家の作品ですと数十万円の価格が付く場合もあるようです。

お手元にある留袖のより正確な相場や価格を知る方法

調べてみた結果、留袖の相場は1000円くらいから数十万円とかなり幅があることがわかりました。

これだけ金額の幅が大きいとわかったようなわからないような・・・感じですよね。着物はそれだけ一枚一枚価格が違うということです。

プロの鑑定士いまお持ちの留袖の価格を正確に知るための方法は、信頼できるプロの鑑定士に丁寧に鑑定してもらうことです。

相場が気になったら一度、無料の査定を受け見ることをおすすめします。1枚から査定してくれますし、査定の結果売らなくても全く問題ありません。

つまりお持ちの着物の買取相場や価値を知るためだけでもOKということです。

正確な価値がわかりますし、知った上で手元に置いて着るのか、売るのかをゆっくりと考えられるので留袖の買取相場が気になる方にはおすすめの方法です。

無料で着物の価値を査定してくるおすすめ業者

バイセルは無料で出張査定をしてくれる、信頼できる買取業者さんです。

対応地域は日本全国。公式サイトのフォームから簡単に申し込めます。スマホでも簡単操作です。

着物1枚から査定してくれますし、査定の結果売らなくても全く問題ありません。査定にかかる料金は一切ありません。

振り袖の相場が気になる方、お持ちの着物の正確な価値を知りたい方は気軽に申し込んでみてはいかがでしょうか。

留袖を高額で売るコツ

高額査定留袖の大体の相場が分かったところで、実際に売るときに少しでも高額査定につながりやすいコツをまとめました。

出来る範囲で構わないので実際にやっていただくと査定額がアップする可能性ありです!


証紙があれば用意しておく

着物を購入したときに付属していた証紙があれば、査定日までに用意しておいて下さい。証紙があれば査定額アップすることがあります。

査定日前日までに虫干しをしておく

査定前日までに虫干しをして、においや湿気を飛ばしておきましょう。においがつきすぎていると査定額がダウンしてしまう可能性もあります。

着物買取専門店で査定・買取をしてもらう

プロの鑑定士がいる着物買取の専門店で査定・買取をしてもらうのが最大のコツです。

一般的なリサイクルショップではただの古着として扱われてしまうことも多くあります。

またオークションやフリーマーケットは価格を自分で決められますが、その価格で売れるかどうかはわからないことに加えて、出品から販売までの手間がかなりかかってしまいます。

人気の買取業者ランキングはこちら
買取業者で迷っているならこちら